音楽と言葉とまぶたの裏の世界 

Karin's Wonderlandのブログ

私の心の中

夜。

今夜はドーナツを食べた。

シナモン味。

 

f:id:miss_quiet:20200610224427j:image

 

帰り道のカフェで、最近ドーナツが外に並んでいてね。

普段から多分テイクアウトもしてるんだけど、外に並んでいるとさらに気になって、自転車をとめて、というか、引き返して。

ちょうど通り過ぎるタイミングで男の子が、「ドーナツ食べる〜!!」とお母さんに言っていて、わたしも〜〜!!と思って引き返しました(笑)

サザエさんみたいかな。

トースターであたためて、こんがりさせて、とても美味しかった。

シナモンも大好き。

今日はテイクアウトする気持ちになれたことも嬉しかった。

こういう、個人店で買い物をするのが基本的に好きなので。

 

久しぶりの三連勤(出勤)が終わり、何だかとても疲れた。

帰宅する度に、ああ疲れたな、と思い、家事をして夜の前半が進んだ。

忘れてはいけないことをひと通り思い浮かべるように、おさらいした。

気づかないうちに搾取されないように。

私が「望むこと」その行為自体を忘れないように。

疑問を無視しないように、疑問が浮かぶほど考える余白があるように、自己探究を避けて通らないように、ときめきが宿りやすい環境を胸に整えておくように。

考えることと、感じることの両方ができる心身であるように。

 

最近は明るい気持ちで文を綴っていたけれど、不意に自分の寂しさにもまた気がついた。

あ、今は寂しいのだね?

そっか…ちょっとがっかりした。

自分の寂しさからは、目を背けたい。

それは、恥ずかしく、みじめなことのように思う気持ちがある。

でも、それも含めて、許して、明るい言葉をここに綴りたい。

誰かに聞いてもらうように、時には綴りたい。

自分の寂しさからこぼれ出た行動を、明るく塗り替えてはいけないかな?

あなたのお好きなように。

私のそばに愛がありますように、と思った。

私の心の中には愛がある。

大丈夫。

私のそばに愛があろうとなかろうと、私の中には、ある。

深呼吸する。