半分は従って、半分は抗うこと

昨日はすごく綺麗な空を見ました。

綺麗と言うか、何かが起こりそうな空。

 

東の空と西の空はまるで機嫌が違うようでした。(写真にはその様子は写っていないのですが)

 

f:id:miss_quiet:20200108235802j:image

 

f:id:miss_quiet:20200108235805j:image

 

寒いのにぴーぷーの風が春の国からやってきたような肌の心地がしました。

今年は雪、降るのかな。

毎日何があろうと自転車ですが、さすがに雪の日は…多分歩いて出勤します。

バスも混んでいて、大変ではないですか?

 

寒さと言えば、ガスのない我がアパートの水道水は先月ごろから凍てついています。

ふと調べたら洗顔はぬるま湯がいいらしくて、せっせとケトルで沸かしていましたが、見事に三日坊主になりました。(めんどくさいしびしょびしょに)

シャワーだけはお湯ですが、10分とリラクゼーションには足りない時間なのです。

年々逞しくなっているのか、どうなのか。

それなのに、か弱いふりをしているのではないのですが、その逞しさはなかなか伝わりません。

 

休みの後にはつい、どうしたらもっと自分は暮らしやすいかと思い巡らします。

でも答えは出ないというのがわたしなのです。

茨城県はどうかな、と少し夕方に思ったけれど。(具体的な空想)

現実逃避をしながら、音楽スタジオへ行き、外に出てゆくリハビリをしました。

そうしようと思う時には。

でも、わたしには歌うよりも、静かできちんとした生活が向いているのかもしれません。

よくそう思います。

半分はそうして、半分は抗います。

 

さて、わたしのその半分は、土曜日の朝寝坊のことばかり週5日毎朝考えています。

もちろん今日も。

 

よい午後を。

それでは。